建設機械が好きだ!

撮れます!乗れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

アメリカのコインランドリーはクォーターコインを用意して

f:id:satosee:20170329223601j:plain

緑の箱は乾燥機に入れる柔軟剤シート

ウォルマートでにおいのきつくない、一番小さ

い箱を選んだ。

オレンジの袋の洗濯洗剤はコンビニ(7-11)で

購入。

f:id:satosee:20170329224827j:plain

ホテルのランドリーコーナー

 

2泊目からは毎日利用していました。

洗濯1回1ドル50セント
(クォーターコイン×6)

乾燥1回1ドル50セント
(クォーターコイン×6)

一回洗濯と乾燥をすると3ドル
(クォーターコイン×12)

 

これが高いと見るか、安いと見るかは個人の

価値観。

私は3ドルできれいになるならコスパはいいよ

うに感じます。

 

そんなことより問題なのは、クォーターコイン

(25セント)しか使えないこと。


クォーターコイン亡者になる

 

買い物をしてお釣りにクォーターコインが来た

ら即キープ。

1回の洗濯で12枚消費するからこっちも必死

(笑)


足りなくても大丈夫

 

ホテルのフロントで換えてもらえます。


両替機はない

 

街のコインランドリーとは違うので、両替機も

洗剤の自動販売機もない。

洗剤はウォルマートやコンビニで購入。

もしかしたらフロントでも販売している可能性

あり。未確認ですが。

f:id:satosee:20170329225054j:plain

部屋のルームキーでないとランドリールームには入れない

 

この辺はちょっと安心

f:id:satosee:20170329225112j:plain

所要時間

 

洗濯:カラーコースで29分

乾燥:45分

部屋に戻り、スマホのタイマーで終わった頃合

を見計らってゆけば大丈夫。


初日以外は毎晩洗濯をしていたので、着替えも

もっと少なくてもよかった。半分以下の量で充

分だったよ。


私は家事の中では洗濯が一番好きなので、珍し

さも手伝って楽しく利用していましたが、普段

から家事を頑張っているから、せめて旅行の時

くらいは。という方はランドリーサービスの

あるホテルを選ぶか、×日数分の着替えを持っ

て行けばよいと思います。

Satosee!