建設機械が好きだ!

撮れます!乗れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

マイ事務所という妄想

かつてマイ事務所が欲しいという妄想をしてい

たことがありました。

何をするというビジョンもなく、ただ自分の事

務所?隠れ家が欲しかった。

壁一面の本棚、広い机(笑)

一体そこで何をするつもりだったのか?(笑)

 

 

今回、PCを買ってモニタ2台体制にして、その

ための広い机を作って、カラーボックスだけれ

 ど、机の下に収納スペースを作って・・・・・

 気が付いたら、マイ事務所が欲しいという妄想

はしぼんで干からびて足元に転がっていました。

 

その時気が付いてしまったのです、欲しかった

 のは事務所でも隠れ家でもない、自分の居場所

 なのだと。

 

結婚してから自分の部屋も自分のコーナーも

なかったから、 

漠然と

 自分の居場所

隠れ家

マイ事務所

 となっていたんだろうなぁ。

 

 自分の家に自分の居場所、作業が出来るスペー

 スがあるならそれ以上何も必要がない。

 

孤立した自分の部屋でなくても平気でした。

 

 

さし色はハッカ色

 

 赤いシートのバランスチェアに、ハッカ色の

 カバーを掛けています。

 壁紙がクリーム色、腰板やフローリング、

 ソファが茶色、作った机とカラーボックスは

 白木っぽい色。

 

その中の挿し色にハッカ色を使いたかった。

 ハッカ色=薄いグリーン系の色。

 別のものを作ろうと買ってあった薄グリーンの

 布をテーブルに掛けたり、小物をグリーン系に

 しようとか。

 

ただ、絨毯が赤系なんだよぉぉぉ(T_T)/~~~

 茶色の延長と思うことにしよう(苦笑)

 結果としてお洒落な部屋からは激しくかけ離れ

 ています(^_^.)

 所詮は家族が共有で使う部屋だし、夫の小物が

 散乱していたりするわけだし(笑)

 

 

 マイ事務所の妄想の中では、壁紙を淡いハッカ

 色にしたいと思っていたことを、今思い出しま

 した。

 

そう考えると、今回のハッカ色も当然と云えば

当然の結果ですね。

 

机の後ろには、リラックス用のソファーも用意

 しました。

 妄想の中では一人掛け用のソファーでしたが、

 現実はソファーセットの1ピースを持ってきただ

 け。でもいいカンジです~

 

 きれいな部屋、物の少ないシンプルな部屋がい

いのはわかっているけれど、私にとってそれよ

りも大切なのは家族と一緒の居心地のいい居場

所なんです。

 

人によって何を重要視するのかはそれぞれなの

で、私の考えを理解できない方がいてもいいと

思います。

 

 

私はこの場所で、仕事をして、ブログを発信し

ます。

これでいいのだ。

 

Satosee!