建設機械が好きだ!

乗れます!撮れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

Satosee!が結婚指輪をしていない理由

f:id:satosee:20161207222332j:plain

 

1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ……花嫁の返答が話題に

 

Satosee!が結婚指輪をしていない理由

壊れてどっか行っちゃったから

22歳の時に結婚して、当時は二人ともお金が
なかったし、軽井沢辺りの観光地で買った
シルバーのペアリング(2つで1万4千円位)
それがあったから、結婚式もそのまま使った。

 

いつぞや某所の女子会で既婚者の結婚指輪自慢
になり、流れでSatosee!の指輪はどんなの?
あー、コレ。って見せたら、
「はぁ?!シルバーじゃん!」
えぇシルバーの安っちい指輪ですが何か?


指輪の価値が愛情やステータスと正比例すると
思う方にとっての、指輪の価値と、
指輪の価値に重きを置いていない人間の指輪の
価値観は、まぁ違いますよね。

 

旦那の指輪のその後

 

シルバーでやわらかいから、形が歪んできて
指にはめるのをやめた。
今は車のキーホルダーについています。
車が変わっても指輪はついている。

 

嫁の指輪のその後

 

ずっとはめていたけれど、ある時に割れて
そのまましていたら緩んで外れてそれっきり。

 

そのうち何かの折に買ってもらおうとか思い
ながら、優先順位が高くないので保留のまま。
指輪がなくなったら、絆が切れちゃうシクシク
ってホドには小娘じゃないんで(笑)

 

再三言っておりますが、幸せの閾値が低いので
現状で結構、楽しくて幸せなんでこれでいいん
じゃないかと。

 

ピンクゴールドを使ってオリジナルデザインで
凝りに凝って作った結婚指輪を無くした男子と
か、
酔った勢いで結婚指輪を川に捨てた女子とか・・・

でも皆さん、すっごく幸せな結婚生活を送って
いらっしゃいますよ。

 

形として指輪に凝ることも間違いじゃないし、
ウチみたいに安物で済ませることも悪いことじゃ
ない。

 

指輪が安物だったから結婚生活が上手く行か
なかった!指輪がちゃんとしていたら離婚する
ことはなかった!

もし、こういう風に思っている方がいたと
したら上手く行かなかった原因はおそらく、
「指輪」ではないです。

 

夫婦の数だけ、あり方と
(そのご夫婦にとっての)正解があるわけで、
指輪という側面だけで、幸か不幸かを判断しな
くても大丈夫です。


あ、でもね、それなりに形にこだわる指輪が
欲しい彼女に対して、こういう事例があるから
お前もゼータク言うな!みたいな説得材料に
引用記事や当ブログは使わないで欲しいかも。

当人同士でよく話し合ってほしいです。

ここでお互いの気持ちがちゃんと出しあえない
なら、この先もガタピシするかもしれないよ。

 

Satosee!