建設機械が好きだ!

撮れます!乗れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

わざわざふてニャン缶を貰いに行った理由

f:id:satosee:20160806214422j:plain

営業の勧奨電話がうるさかったから

iPod touch用のモバイルルーターの契約がまもなく切れるらしく

0120の番号でしきりに電話がかかってくる。

まーこれが煩わしいことこの上なし。

仕事中や夕方の移動中など、出られないような時間に限って着信している(笑)



店舗に行ったところで電話がなくなるわけではない

それでも契約の確認と、更新時期を確認したかった。

通信料の利用状況から、少し下のプランにしても大丈夫そう。

店舗の担当さんは、情報を確認してプランの提案や、手続きが出来る月を案内してくれて、ふてニャン缶もくれた(笑)

これが、電話なら今スグ新機種に変更しよう!、とか解約以外の月だから手数料はかかりますし、機種の残りも一括清算になるけれど、新しい端末になるからいいよね?
みたいな流れに強引に持っていかれそうなイメージがある。



なにそのボッタクリな仕組み(呆)

10月以外に解約などの契約変更をしようとすると1万円ほどの手数料がかかるらしい。

 


顧客を逃す結果になるのでは?

契約更新月の3ヶ月前からの営業の勧奨電話、逆効果な気がするわ。

今のサービスや機能に不満はないので、このまま使ってもいいと思っている。

もし乗り換える時の、解約の理由には

「営業の勧奨電話が非常に不愉快だったため」って書こう(笑)

でも、事実だもの。

電話1本で顧客がつなぎとめられると思うなよ。

www.ymobile.jp