読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊達や酔狂で~の意味と気概の二面性

生き方・考え方 好きなもの

f:id:satosee:20150811220927j:plain

伊達や酔狂ではこんな浮世離れした格好は出来ない

Satosee!をリアルに見たことがある方はご存じでしょうが、いつも”あんな格好”です。
賛否両論、光があれば影がある。それを理解したうえでそれでもあの格好。
この場合の【伊達や酔狂】は貫く覚悟の意味。

 

同時に

こちとら伊達や酔狂でこんな浮世離れした格好しているんです オウオウw(`Д´)w

この場合の【伊達や酔狂】は粋や洒落、道化の意味。

まったく真逆でコインの表と裏の様だけれど、その実一枚だし合わせ目がはっきりしているわけでもなく、表層が異なる様でも本質は同じ。

”あの服装を貫く気概” 惰性で着る服ではないのです。


だから
伊達や酔狂では着ることが出来ないし、
伊達や酔狂でないと着ることが出来ないのです。

ある意味、ロックな服だね(笑)


Satosee!