建設機械が好きだ!

撮れます!乗れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

会社を辞めてその後

f:id:satosee:20170404235554j:plain

昨年末付けで、退職したわけです

 

で、その後の3か月間を振り返ると、結果とし

てリフレッシュ休暇だったなー、と。

それなりにアレコレやっていたつもりだけれど、

やっぱり全体的にだらっと過ごしていたように

思います。

そういう時期があってもいいんだけれどキホン

平和だとだれる性格なのでノンビリモードのま

ま4月に入ったはずなのだけれど・・・・・


本気モードが押されたらしい

 

どう考えてもそのスイッチを押したのって自分

なんですよ。

それなのに、あー本気スイッチ押されたー、

あぁちょっとスピード上がってきた、

ちょ、ちょ、ちょい待って・・・・・←イマココ(笑)


前の会社が懐かしいとかはあるか

 

自分でもびっくりするくらいない。

もう少し、その場に執着やノスタルジー的なの

を感じるのかと思いきやまったくその気配ナシ

振り向けば遠くなるような感覚と言えばいいの

か、電車を降りてホームに立って振り返ると

自分の乗っていた電車がはるかはるか遠くにあ

る感じ。あぁもうあーーーーーーんな遠くに。

 

行ってよかったよねアメリカ

 

建機のショーが目的で、それはそれで楽しかっ

たんだけれど、どーもこの時期に行くべくして

行った感じがひしひしと。

 

特にサマーリンからレッドロック、そしてデス

バレーね。

スピ的素養がほぼゼロなので、詳しくはわから

ないけれど、ナニかを感じたんだか、ナニかを

受け取ったのか。

 

きっしょーwwwってカンジだけれど、行く前と

行ったあとでは別人だよね。くらいの差。

賢くなったとか、知識を得たとかいうような

使用前、使用後ではなくて、魂のステージが

変わったような・・・・・

上に行ったとか、下がったとかではなく、今

までいたところから、ヒョイとつまみあげら

れてまったく違うところに置かれた感じ。

帰国後はちょっと混乱していたのだけれど、

だんだん落ち着いて、あーそういうことなの

かなーと。


もしかしたらもう止められないかも

 

(笑)

覚悟が決まったというか

肚が決まったというか

自分が行くべきところ

自分がやりたいことを

やると決めたらトップギア(笑)

いまそういう状況なので、この先横やり入れ

られても、止めることは不可能と思われます。


毒を食らわば皿まで

とことんやるカメラマン

Satosee!