建設機械が好きだ!

撮れます!乗れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

【ヒガンバナ】曼珠沙華7:幸手権現堂【2017年】

f:id:satosee:20170923215748j:plain

叶姉妹のように妖艶だった2枚の花弁

 

f:id:satosee:20170923215851j:plain

昨年に引き続き、2回目の権現堂。

去年も天気の悪い中の撮影。

今年も曇りで自作フィルターがきらめきません。

曇天ではダークネスフィルターとなります。

2時間ほどで小雨がぱらつき始めたので撤収。

 

f:id:satosee:20170923220251j:plain

帰りにジョイフル本田幸手店でボンドを買ったカメラマン

 

Satosee!

 

【ヒガンバナ】曼珠沙華6:巾着田【2017年】

f:id:satosee:20170922231431j:plain

毎年恒例な感じの巾着田

今が満開なので今週末までが見ごろかな。


曼珠沙華写真の原点といっても過言ではない。

まだコンパクトデジタルカメラだった頃にも

夫に車で連れて行ってもらいました。そして

スピード違反で捕まるという、夫にとっては

ゲンが悪い場所(笑)

最近は電車で一人で行っています。高麗駅

着いたら10分くらいてくてく歩く。

f:id:satosee:20170922231448j:plain

天気も良く自作フィルター絶好調。

直しと固定がイマイチでボロボロ外れる(>_<)

ホームセンターに超強力ボンドを買いに行かな

いと。

効果は絶大で気に入っています。

f:id:satosee:20170922231824j:plain

f:id:satosee:20170922231845j:plain

固定をしっかりすれば完成です。

今はあまりにぼろくてお見せできないカメラマン

Satosee!

【ヒガンバナ】曼珠沙華5:神奈川県小出川【2017年】

f:id:satosee:20170921205955j:plain

前日の愛知県・岐阜遠征の疲れから地下鉄一本

で行ける小出川へ。湘南台からはバス。

週末に祭りを控えているせいか、人は少なめ。

小出川は私の曼珠沙華写真には欠かせない。

あいにくと終日曇天で、お手製フィルターは

出番なし。

f:id:satosee:20170921210348j:plain

場所や天候、花の色や咲き具合によって語りか

けてくる言葉も、撮れる写真もそれぞれ違う。

 

f:id:satosee:20170921210438j:plain

↑この写真にタイトルを付けるなら

「慈しむ」

 

f:id:satosee:20170921210550j:plain

「どうだったかしら」

男の問いに女は赤い指先をながめながら、気の

ない様子で答える。靴屋の親父の女房自慢に

辟易した時と同じ様子でいきなり立ち上げると

「じゃあね」

と路地の奥に消えた。

 

この花弁はそんな物語のカケラを持っていた

ようです。なんじゃ?ソレ。って感じですがw

 

ここから下の2枚は花と蝶。

虫が苦手な方はここでリターンしてね。

f:id:satosee:20170921212032j:plain

 

f:id:satosee:20170921212045j:plain

ポエマーなカメラマン

Satosee!

【ヒガンバナ】曼珠沙華4:愛知県ごんぎつねの里【2017年】

f:id:satosee:20170920210523j:plain

天気もいい

三脚も持参した

よし!自作フィルターを

ガ━━(゚д゚;)━━ン!!

自作フィルターすでに崩壊(笑)

試作品で、作り直すこともありそうなので

グルーガンで固定したのが敗因。

確かにやり直しも出来るようにグルーガン

使ったとはいえ壊れるのが早すぎ。

いや、私の施工不良なんだけれどね。

f:id:satosee:20170920210936j:plain

 

f:id:satosee:20170920210957j:plain

f:id:satosee:20170920211427j:plain

f:id:satosee:20170920211442j:plain

明るくメルヘンチックななもいいし、

わざと明るさをマイナスにするのも好き。

フィルターはきちんと作りなさないと。

 

使っているところは変なカメラマン

Satosee!

【ヒガンバナ】曼珠沙華3:日比谷公園【2017年】

f:id:satosee:20170920000757j:plain

都心でありながら、貴重な曼珠沙華ポイント。

ここでは自作フィルターの試し撮り。

やりたい効果は得られそうな手ごたえはありま

したが、今回の機材構成では手持ちは厳しい。

f:id:satosee:20170920000826j:plain

f:id:satosee:20170920000919j:plain

この後の撮影には三脚必須となりそう。

マクロで寄って撮ってぼかしただけじゃん写真

から少しは表現の幅が広がったかな。

どんどん装備が重くなるカメラマン

Satosee!

【ヒガンバナ】曼珠沙華2:鎌倉【2017年】

f:id:satosee:20170918210749j:plain

去年消えた?!と大騒ぎして、実は咲いていた

八幡宮脇の曼珠沙華

f:id:satosee:20170918211003j:plain

 

f:id:satosee:20170918211045j:plain

NikonD750だと勝手がわかるので、どんな感じ

に仕上がるかはアタリが付きやすい。

レンズはシグマ105mmマクロ。

 

f:id:satosee:20170918211231j:plain

 

f:id:satosee:20170918211249j:plain

この2つはCanon5DMarkⅢ+180mmマクロ

 

自分もカメラもお互い勝手がわからない

ながらも曼珠沙華の華やかさが出ている

と思います。

凄いなぁ5DMarkⅢ+180mmマクロ

重いけれど(笑)

 

そのうち慣れると思いたいカメラマン

Satosee!

 

【カメラ】そもそもなんで5D MarkIII?【購入動機】

f:id:satosee:20170917170601j:plain

 ↑Canon EF180mm F3.5L マクロ USM

 

手元にある8本のレンズを活用したかった

Canon EF17-40mm F4L USM
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
Canon EF35-135mm F4-5.6
Canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS
Canon EF24mm f2.8
Canon EF180mm F3.5L マクロ USM
Canon EF300mm F4L IS
Canon TS-E24mm F3.5L

縁あって私の所に来たレンズ。

 

ボディはフィルム機でそれはそれで使いますが

流石にこれだけの良レンズが揃うと、たまに

フィルム機で使う時のみのために待機させるの

はあまりにも惜しい。

こうなるとデジタル一眼の本体を買ってレンズ

を使い倒したくなるのは人の常。


一般的(?)なのはボディを買ってどんどん

レンズが欲しくなる沼現象なのですが、今回は

「ほぅら、こんなにいいレンズが沢山あるのに

ボディはないのかい?(○`∇´)Ψキヒヒ」

という、逆沼、泥沼、上沼恵美子

 


更にどうせ買うなら、仕事にも使えるレベルの

カメラを買いたいと思うように・・・・・


流石に1DXまでは予算が割けないし、かと

いってEOSkissX9iでもなぁ・・・・・

いや、EOSkissX9iはエントリーモデルの中では

最上位で、映像エンジンは5D MarkIIIより最新

のものだったりする。でも今はAPS-Cは欲しく

ない。そこで 6D MarkIIと5D MarkIIIのどちら

かまで絞った末の結論です。

 


これだけのレンズが手に入るのはとても有難い

ことですし、羨ましいと思われることもある

かもしれません。大事にします。活用します。

と言って来たということは、きちんと使うため

にそれなりのボディを用意する覚悟あってのこ

と。

 

 

あとはEF70-200mm F2.8L IS II USMの通称

神レンズでも買えば最強の布陣となりそう。

 

しばらくは写りや操作性にいちいち驚きそうなカメラマン

Satosee! 

【カメラ購入】5D MarkIII にしました【決定】

f:id:satosee:20170916162850j:plain

400mmでヨソの家のアンテナ。雨も写っている。

 

予定よりも一日早く届きました(≧▽≦)

 

重いけれど、手ごたえがある

 6D MarkIIの手になじむ軽さも捨てがたかった

ですし、カメラを楽しむだけならこれで充分。

縁あってCanonのレンズを頂いたので

きちんと活用したい。仕事にも使えるレベル

ということで5D MarkIIIと相成りました。


箱から出して、手にしたときのずっしりとした

確かな手ごたえが直感的にいいと感じた。

 


メカは武骨でカメラは黒くていい

 肴はあぶったイカでいい

カメラは黒とか、黒と銀とか武骨でいい。

少なくとも私は白とか選べるカラーのカメラを

欲しいとは思わない。カラーで可愛いと感じる

カメラはホルガかチェキくらい。

女の子が持っていると白EOSとか可愛いと思い
ます。要するに人が持っているのは、気になら
ないし、ステキだと思うが、自分で持つ気は

ないということ。


でも、カバーは黄色じゃん!

 シリコンカバーはボディの保護とブランディン

グの観点から黄色です。

建機カメラマンのテーマカラーは黄色なので。


もちろん5D MarkIII用シリコンカバー(黄色)

も発注済です!(^^)!

 

愛機にしたいので機種名とカバーの黄色に

ちなんで名前を付けました。

ここでは内緒にしておきます( *´艸`)

ボディ&レンズのハーレムとなっているカメラマンw

 

Satosee!

【ブログ術】カテゴリは本当に必要か?【カテゴリ分け】

f:id:satosee:20170915214000j:plain

ブログのカテゴリ、正直面倒くさい

 最近はカテゴリ選択しないでUPしている。


実はカテゴリが多いのが嫌い

 カテゴリは少なくしたい派だった。

ただ厳選すると合致しない記事も多く、ブログ

のアドバイスを受けた時に、多いことは問題で

はないと聞いたものの、自分が使いこなせてい

ないじゃん(笑)

 

カテゴリは不要

 

自分の中ではカテゴリは不要との結論に至った。


タイトルにカテゴリを入れよう

 例
【手帳】コーヒーフィルターで手帳ポケットを作る【カスタマイズ】

手帳ネタ、手帳のカスタマイズネタであること
をわかるようにした方がいいと思いまして。

 
【文具イベント】第4回神奈川文具事務用品展【2017年】

イベント情報なら何系のイベントなのか、と

年情報。このイベントでは昨年の情報を沢山

検索されて気が付いた。今年の情報なら2017年

を入れておかないと。


だんだん【】がないと間が抜けているように

感じるようになってきた(笑)

頭の【】付けは必須で、可能な限り末尾の【】

もいれたい。

 


実はメールのタイトルはこの方式

 勤め人時代も【】付けていました。

【確認・質問】〇〇〇の件について【機種選定】

【情報共有】5D Mark III日曜日納品予定【池田智】

質問や確認で返答が必要なのか、情報の共有が

目的で返答不要なのか、とか。

【写真送付】万華鏡写真2【池田智】

写真を送るタイトルはこんな感じ。


あらためて自分のGメールの受信箱を見直して
みたら、【】でくくってあるメールが多い。

 

【Satosee!】タイトルを魅力的にしたい【カメラマン】

Satosee!

【カメラ購入】5D Mark III と 6D Mark II どちらを買うべきか【悩み中】

f:id:satosee:20170616210030j:plain

Nikon派ではなかったの?!

 

D750を使っています。

D5200も使うことがある。


じゃ、何でCanon?

 

手元にあるレンズを使いたい。

6本ほどのCanonレンズがありまして、

活用するためにデジタル一眼が欲しい。

検討すればするほど一長一短で決めがたい。


自分の手で持つことから比較

 

5D Mark III VS 6D Mark II
【重い・大きい】 VS 【軽い・小さい】

 

 

ヨドバシポイントが付くか(笑)

 

5D Mark III VS 6D Mark II
【販売終了・無】VS【販売中・有】

 

今溜まっている分と、カメラを買って貯まった

ポイントでオーグ高解像度フィルムスキャナー

を買おう(`皿´)とか目論んでいた。

 

ーが、5D Mark IIIはヨドバシで売って

いない→計画が頓挫。

更に、スーツケースを壊してやけくそになって

ポイントで新しいのを発注。

結果、ヨドバシポイントはどうでもよくなった。

 

 

発売年

 

5D Mark III VS 6D Mark II
【2012年】 VS【2017年】

 

本体は陳腐化のサイクルが早いから、新しい方

がいいという考え方もある。

ただ、発売直後はいろいろと問題が出ることも

(例:NikonD750)


バリアングルモニター

 

5D Mark III VS 6D Mark II
  【無】   VS 【有】

あった方がいいけれど、なくてもいいかも。

NikonD5200に付いていて、それなりに便利だが

こういうのってエントリーモデルならではの

機能と最近感じるようになった。


価格

 

価格的には現時点ではほぼ互角。

5D Mark IIIは後継機が出ているので

お求め安くなっております。

発売当初は高かったのが、現在は値下がりして

いるという点だけで見ればお得とはいえる。

 

実機を触って比較したかったカメラマン

Satosee!

【生き方】そろそろ見られる背中を考えようか【考え方】

f:id:satosee:20170913231244j:plain

この間グロリアさんに占って貰って、少し話を

したのだけれど、その時に感じたこと。

この ”見られる背中” とは生き方の後ろ姿。

今、アラサー、アラフォー女子が生き方、輝き

方を模索しているケースが多い。

そういう時にアラフィー、アラカン女性がいい
生き方、輝き方を見せるのも一つの方法かな。

と思ったわけであります。

 

「あのオバサン達もそれなりに頑張って輝いて

いる。それなら私はいまからもっと輝くための

準備をしよう」

 

見る人によっては「反面教師」かも知れないし

ある人には「ロールモデル」になれるかも。

 

どちらの意味合いでも、私の生き方ややり方は

少し下の世代の方から見られていることを意識

した方がいいのかもしれないなー。と。

 

見られていることを意識しすぎて、取り繕うの
ではなく、

見られていることを考慮に入れて、進みたい。

自分の戒め的な意味合いを自分に与えつつ、

上手くいったことも、失敗したこともフラット
に見てもらえるようにしたいと考えています。


グロリアさんとアラフィー、アラカンの私らが

後から来る人にロールモデルとなれるように

したいねー。そういう役割も担っていく時期

なのだろうねー。 と話をしたのでした。

 

なるならやっぱりロールモデル(ただしニッチww)になりたいカメラマン

Satosee!

【占い】やっぱりそこから始まっていたことがわかった【数秘術】

f:id:satosee:20170912234427j:plain

かさこ塾で知り合った横浜の占いコーチング

カウンセラーのグロリアさんにみてもらった。

行動力がある

 

今までも別の占いでも活動的というか、家で

大人しくしていられない、外に飛び出しちゃう

タイプ的なことは言われていて、ああここでも

似たような結果に・・・・(^-^;

外で写真を撮る活動をするというのは合って

いるようなので嬉しいですね。

 

今のライフサイクルの始まりを確信

 

誕生日を起点にして9年周期のライフサイクル

がありまして。

「今このライフサイクルで、11月の誕生日から

次のライフサイクルになるよ。この先のライフ

サイクル周期も書いておくね♪」

と、パーソナルカルテをいただきました。

 

帰宅してから、9年サイクルのスタートの1の年

にさかのぼってみて気が付きました。

1は種まきの年。この年にデジタル一眼を買っ

ているんですよ!

たまたまかもしれないし、結果を後からこじつ

けているだけかもしれないのですが、自分の中

で腑に落ちたのです。ああ、ここから始まって

いたのねーと。この一年の変化も今のライフ

サイクルゆえと言えばそうだし、こうなったら

このサイクルをまずはうまく完成させてやろう

ではないか。

 

そうしたら次のライフサイクルの目標も見えて

来た。今のライフサイクルで作ったものの発展

方法ね。

 

今自分が何合目を登っていて、

スタートはここで、

差し当たっての区切りのゴールもわかった。

あと2か月ちょっとの今のターン、頑張ります!

 

工程表を組み直したカメラマン

Satosee!

あなたの悩みを解決する!占いコーチングカウンセラー!★グロリア★

【旅行】ロサンゼルス空港で荷物が不審だったらしい話【空港】

f:id:satosee:20170911224955j:plain

預けた2つのスーツケースの1つだけがチェックされた!

羽田で荷物を受け取った時にロックが解除され
たことに気付く。ちなみにスーツケースベルト

を紛失された方のスーツケース。

チェック後に戻さなかったか、はめ方が甘くて

外れたか。

何で1つだけ?

 

開けられたスーツケースには建機のカタログを

しこたま入れていたのです。

カタログだけで10キロ。

 

これは私の憶測なのですが、スーツケースを

X線でチェックした時にカタログの束が黒っぽ

い影で映り、妙に重い(笑)いや、中身がわかっ

ている私らは平気だけれど、チェックする人は

何か危険なものかも?!って開けて中身を確認

したのでしょうね。

大量の紙の束に「は?!」だったと思います。

羽田で受け取った時、スーツケースには

「HEAVY」とタグが付いていました。

ちゃんと預けられる範囲内の重さにしました。

ラゲッジチェッカーを持って行ってよかった。

それでもチェックは避けられなかったカメラマン

Satosee!

【建機イベント】第五回「はたらじ」ミーティング【行ってきた】【2017】

f:id:satosee:20170911224436j:plain

何処で開催されたの?

長野県伊那市 伊那市民体育館付属施設

 

何で長野県伊那市

「はたらくじどうしゃ博物館」が近いから。

 

Satosee!は出展したの?

16ほどの出展スペースの1スペースで参加。

建機の写真をポートフォリオで閲覧できるよう
にしました。あとはCONEXPO-CON/AGGで貰って

来たカタログを展示・販売。

1冊100円でしたが、子供入場券で参加している

子には1冊進呈。英語だからどうかなーと思い

ましたが、みんな一生懸命選んでいました。

写真だけでも楽しいですから。

ただ、当日の思い付きでやったサービスなので

文字での案内がなくて声をかけそびれた子も

いたと思います。ここは次回の反省点。

来年は、建機のポストカードなど何か子供入場

券での参加者には特典を考えます。

次回も開催されるのであれば参加します。

 

余ったカタログはどうしたの?

「はたらくじどうしゃ博物館」の館長さんに

資料として進呈。

正直、カタログはメチャクチャ重かったです。

 

搬入でスーツケースを壊したカメラマン

Satosee!

www.hataraku-jidousha.org

【クラフト】グルーガンで缶バッジを活用【簡単カスタマイズ】

f:id:satosee:20170911214214j:plain

グルーガンは便利だ

 

別名ホットボンド。樹脂のスティックを熱で溶

かして物を接着する。

手芸やクラフトで使う人にはおなじみの道具。

f:id:satosee:20170911214332j:plain

活用できない缶バッジ。

マグネットに貼り付けることにします。

f:id:satosee:20170911214403j:plain

まず、裏のピンをニッパーで切って外します。

f:id:satosee:20170911214544j:plain

グルーガンで溶かした樹脂を土台にたっぷり

塗り。缶バッジを乗せる。

更にふちもグルーガンで一周。

f:id:satosee:20170911214749j:plain

熱が冷めて固定されたら出来上がり。

グルーガンのデメリット3つ

 

・つるっとした面の固定強度にやや難あり

このマグネットとバッジなら力を掛けると

はがれる場合もあります。

→引っ張られるような力のかかるモノの固定

には向きません。

 

・熱に弱い素材には使用できません

樹脂を熱で溶かして、モノ同士を固定するので

熱に弱い素材には使えません。

 

・手先が器用でないと仕上がりはそれなり

トリガーを引きながら溶かした樹脂を押し出す

ので、力加減が難しい。

キレイにフチどりをするには、手先の器用さと

練習が必要かも。

f:id:satosee:20170911215840j:plain

下手くそだとこのような残念クオリティに。

家で使うので気にしないカメラマン

Satosee!