Satosee!Link

建設機械が好きだ! 撮れます!乗れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っている建機専門カメラマン池田智

女性3人グループでの過ごし方

f:id:satosee:20160124213823j:plain

 

もし職場などの避けられない状況で、2:1の1の側になってしまったら。

気にしないことです

えー、無理!と思うかもしれませんが気にしないことです。

女性3人は2:1になって2名が1名を仮想敵として扱うのが一番均衡が取れるのです。

たとえば女性2名の職場に後から自分がひとり配属されたら・・・・・気持ちを切替えて仮想敵のポジションに徹しましょう。

逆の場合もあります。後から来た2名が固まるとか。

2名でコソコソやるのが見えるかもしれないし、ディスられたり陰口を言わていても気にしないことです。
女性3人は2名が1名を仮想敵とするのが一番均衡が取れるのであれば、バランサーに徹しましょう。

 

表面上円滑に回ればいい

1の側に回ると2の側が機嫌よく過ごせる。それでいいではありませんか。

その人たちと一生添い遂げるわけでも、家族になるわけでもないのです。
2人だけでランチに行ったとか、呑みに行った、とかあっても放っておきましょう。
ましてや、職場だったらなおのこと。プライベートではあなた個人のフィールドで楽しめばいいのです。

 

その場は貴女のすべてではない

考えようによっては、1名の側に回ったほうがコントロールが楽なケースもあります。

3人のどの立ち位置にいようが、女性独特のマウント合戦には飲み込まれないことです。

そこでの関わりはほどほどにして、もっと快適な場を作りましょう。

 

身軽に離脱もアリ

中には頭オカしいレベルで攻撃をするケースも有るかもしれません。
業務に、公的なことに支障が出るレベル、個人の財産権を害するような場合はそんな場に長居は無用です。
さっさと撤収しましょう。

 

貴女の人生において、そんなテードのことですり減らす時間はありません。

 

 

 Satosee!