建設機械が好きだ!

撮れます!乗れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

【考え方】そのゴールがなくなった時あなたはどうする?!

f:id:satosee:20170505164438j:plain

ゴールが設定された作品つくりに撮影で参加し

ました。

作家さんと相談しながら撮影して無事に形に

なったのですが、当初の目的としていたゴール

が無くなってしまったとのこと。

正直、残念でした。


ーで、これで終わり?!いや、そうじゃない!

 

なんだ終着地点だと思っていたのは、ただの

通過点に過ぎなかったのだ。


確かに目的だったゴールは無くなった。

けれども成果物として立派に形になっているし

相談しながら撮影した実績も思い出もちゃんと

残っている。


例えば、超高級レストランに行きたくて、

働いてお金を貯めてテーブルマナーを勉強して
レストランにふさわしい服や靴も準備した。

いざ予約を入れようとしたら、1ヶ月前にレス

トランが閉店していた(´Д⊂ヽ

すごく残念。でも、私は何を失った?

お金も服も靴も手元に残っている。

勉強したマナーは身についている。

当初の目的のレストランは無くなったが、別の

超高級レストランに行くことはできる。


道はそこで終わっていないし、世界も終わって
いない。

つまり先に進むことが出来る。


残念だけれど

次、行ってみよう。

それで進むことが出来るのです。

 

俺たちの旅はまだまだ続く!

Satosee!