Satosee!Link

建設機械が好きだ! 撮れます!乗れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っている建機専門カメラマン池田智

まずひとつの目標地点~建機カメラマンとしての目指すところ

f:id:satosee:20170618205746j:plain

シールドマシンを撮影したい

 

究極の建機

究極のロマン

それがシールドマシン

シールドマシンって〇〇××9000みたいな

型番がある大量生産品ではなく、工事に合わせ

て受注生産されて、工事が終わると解体されて

消えてしまうのです。

建機メーカーの工場フェアに行ったら、見るこ

とが出来て写真も撮れたラッキー♪ではない。

たまに親子見学会とかがあったとしても、ウチ

子供いないし、参加も出来ない。

こうなると、どこかのシールドマシンを使って

いる現場で撮影の依頼を受けるしかない。

建機好きというと、父親とか夫が建機・建設関

連の仕事をしているんじゃないかと思われる様

子ですが、身内には建機・建設業界の関係者は

いません。

池田智(オリジナル)は証券マン、夫はIT屋

なので(^-^;

といワケで、シールドマシンの撮影案件は自分

で切り拓くしかありません。

建機のカメラマンって何?一体どこにニーズが

あるのかさーっぱりわからない。皆目見当もつ

かない。ソレ自分が好きなだけで客が見えてな

いよね。そういうのは趣味で遊んでいればwww

って言われたこともあります。

まぁ、ある部分においては間違っていない。

ニーズから仕事を手繰り寄せるのがビジネスと

言えば確かにそうだもん。ニーズがニッチ過ぎ

て、刺さりにくいのも承知の上さ。

自分がそこに行きたいって設定したのですよ。

なので、道筋もない。本道から一つ角を曲がっ

たら道なき荒地。未舗装で歩きにくいし穴は

空いている。でもね、先に行きたい道が見える

のです。だから進む。

笑われてもいいや。

笑われたくらいじゃ死なないんで。


でもね、死ぬときに自分が笑っていたいんだ。

あー、面白かった!って。

Satosee!