読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今回もトラブル発生【スーツケースレンタル】

f:id:satosee:20170330212601j:plain

行きはトラブルもなくスムーズでしたが、帰国

便でトラブル発生。

羽田で荷物を受け取ると、スーツケースのベル

トがありません。

夫のスーツケースに付けていたTFAロック付

きのレンタル品と、100均で買ったスーツ

ケースベルトの2本。

2本つけていたら2本とも(@_@)

夫が青くないとヤダ!と付けた100均のスー

ツケースベルトはいーんです。

夫もまぁ、しょうがないとあきらめていたので。

問題はレンタル品のスーツケースベルト。

紛失は実費請求だったハズ。

まず航空会社のカウンターへ。

状況を説明して確認してもらうも、羽田の荷物

置き場にはないとのこと。

ロサンゼルスでチェックされたか何かの時に紛

失したものと思われる。

航空会社はベルトの紛失は免責事項なので補償

はないとのこと。

それは構わないが、こちらもレンタル品なので

「受託手荷物破損証明書」を書いていただく。

前回、スーツケースの破損の時の経験が役に立

ったよ(笑)

空港で加入した海外旅行保険会社に連絡。

補償OK

ただし、レンタル会社から請求があったらいっ

たん払って立て替えてほしいとのこと。

領収書をもらって請求してほしいとのことでし

た。

スーツケース一式返却。

その後メールで紛失したベルト代金1890円をク

レジットカードへ請求するとの連絡。

請求自体は構わないが、領収書がないと困るの

で送ってもらえるように依頼。

航空会社の受託手荷物破損証明書とレンタル会

社の領収書をセットにして保険会社に請求する

流れになりました。


金額としては大きい金額ではありませんし、

払った保険代の元を取ろうとも思いませんが、

請求できる権利があるので。

 

事務処理や連絡が手間なので、このようなこと

が起きないことが一番なのですが・・・・・


とはいえ、私も夫も事故もケガもなく無事に旅

行を楽しんで帰ってくることが出来たことを思

えば、ベルト2本の紛失は軽度のトラブルと言

える。


身代わりになってくれたのかもね。くらいに

思っておこう。

Satosee!