建設機械が好きだ!

乗れます!撮れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

大人の理(ことわり)子供の理(ことわり)

f:id:satosee:20170227084209j:plain

公共の場で泣く子供に「ちゃんと叱ればいいのに」と思ってたけど、子供ができてみるとそうもいかないという話

子育て経験がないので、なるほどーって読む
だけなのですが(^-^;

 

この漫画を読んで、大人でも子供でも”泣く”
というのはどうしようもなくなった感情のはけ
口という役割もあるよな~。と。

 

子供のぎゃん泣きはダムの放水のようなもの。
どうしても処理できない、理解されない、
(子供だからその感情のモヤモヤを上手く説明
出来ない&上手く処理できない)その感情が
MAXになってダムが決壊する前に放水する。

 

そりゃぁ放水が終わるまで待つしかありません
な。はたから見たらダムが決壊したように感じ
て迷惑に思えるでしょうけれど、決壊ではなく
放水なのでそのうちおさまります。

 

イラッとするのは大人の理(ことわり)

 

もっと言うと貴方の理(ことわり)ぶっちゃけ
ローカルルールみたいなものかもよ。


子供に対して
「こんなところでギャン泣きすべきではない」


親に対して
「こんなところでギャン泣きさせるべきではな
い」

 

うるさいとは思いますよ

電車の中で、エレベーターの中で、公共の場で
ぐずったり、ギャン泣きされるとうるさいと思
いますし、その時の気分や体調によってはイラ
イラします。

 

でもね、同時にぐずったりギャン泣きしている
子供に対しては何か勘弁ならない、我慢できな
い状況なんだろうなぁ。とも思います。
例えば暑いとか、のどが渇いたとか、
痛い・気持ち悪いとかの不調感とか・・・・・

 

そこに子供を連れてこなくてはならない事情は
親の都合・理(ことわり)
そしてそこで何か心身に負荷がかかって、
ぐずったり、ギャン泣きしてしまうのは子供の
事情・理(ことわり)

 

お向かいさんが越してきたばかりのころ、
お子さんを幼稚園や保育園に自転車に乗せて
連れてゆくのですが、妹の方が毎朝ぐずってい
る。姉の方は朝からハイテンションで元気&
ご機嫌なのですが、おそらく妹は低血圧とかで
朝が弱いタイプと見た。
親の都合・理(ことわり)ではこの時間に起こ
して朝食を食べさせて、着替えさせて自転車に
乗せて・・・・・
一方、子供(妹)の事情・理(ことわり)は
朝は弱いのでもっとゆっくり寝かせてほしいし
エンジン掛かるまで無理に動かそうとしないで
ほしい。だったのではないかと。

 

アニメの「甘々と稲妻」でも泣くつむぎちゃん
をおとしゃん(父親)無理に抱きかかえたら、
更に泣く&エビぞって暴れる。男の人だから
落とすことはないけれど、これが母親なら相当
大変であろうことは想像に難くない。

 

退避する際は獲れたてのマグロを抱えて走る漁師みたいな感じです

笑っちゃ失礼なのですが、的確な表現www

世の親御さんたち、頑張ってください。
(としか言えない)

Satosee!

togetter.com