建設機械が好きだ!

乗れます!撮れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

池袋から1時間半で見られる冬の幻想世界

f:id:satosee:20170119233943j:plain

知人に誘われて秩父に行ってきました。

そこで氷柱を見てきました。

あしがくぼの氷柱

 

そもそも氷柱って?

 

自然に出来た太い氷の柱??

鍾乳洞的なつららの樹海みたいなの??

実際に見るまでは、イメージわかず(笑)

 

百聞は一見に如かず

f:id:satosee:20170119234116j:plain

ざっくりいうと、山に水をかけて氷柱を作ります。

作成(?)と維持には人の手が入っています。

ただ、実際に氷がどのように育ち、

どのような表情を見せるかは、やっぱり自然任せ。

どんなにていねいに作っても、大きくなりすぎれば

自然に落ちるし。その、人の手は入っているけれど、

自然任せの造化の妙な美しさもある。

 

氷の色々な表情が楽しい

f:id:satosee:20170119234236j:plain

f:id:satosee:20170119234306j:plain

f:id:satosee:20170119234346j:plain

f:id:satosee:20170119234455j:plain

f:id:satosee:20170119234553j:plain

 会場までの道は、おがくずなどを撒いて滑り止めを

してくれていますから、楽に歩くことが出来ました。

順路の手すりなどは、凍らないように、凍ったら

氷を落とすなど来場者への配慮もなされています。

夜はライトアップもされているとのことで、

更に幻想的な姿を見せてくれる様子。

ガード下をくぐったその先の氷柱ワールドの展開は

アメイジング!です。

 

たかが氷じゃん、って言われるとそうなんだ

けれど全体でも、部分でも美しいものってあ

りそうで無い。

今週末は秩父に氷柱を見に行くのはいかがで

しょうか。

Satosee!

あしがくぼの氷柱

 

2017/1/20:一部追記