読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【新聞】みんなが求めている?それって幻想かもよ【メディア】

生き方・考え方

f:id:satosee:20170104090659j:plain

新聞の夕刊って本当に必要?

 

普段は新聞は全く読みません(笑)

昔、平日休みの時に届いた夕刊を何気なく

読んでビックリ。なにこれ?中身がスカスカ!

夕方のニュースの方がよほど情報が早い。

たまたまその日は夕刊ネタに恰好な情報が

あったのだが夕刊にはその情報については

一切なかった。

 

そりゃそうだ。

夕刊を夕方各家庭に配布するするために、

もろもろの工程を逆算すると締め切り時間が

おのずと決まって、その締め切り時間までに

紙面つくりを限られた時間の中で作業した

結果の内容。


百歩譲っても夕刊はいらない

 

これだけテレビやラジオ、ネットで最新の

情報がどんどん手に入るご時世に夕刊って

本当に必要?

 

そもそも夕刊自体が日本全国に配達されるわけではない

 

朝・夕刊セットと全日版は居住地域によって区

分されています。


なんだか新聞屋が気の毒にさえ思う

 

新聞がメディアの中核を担っていた時代に

は一部の地域であっても夕刊という情報は

必要であったろう。

 

新聞というメディアが陳腐化したと論じられる

ようになって久しいのに、まだ新聞社は己が

作った仕組みに縛られている。

そう夕刊を発行せねばならないという仕組み。

 

もともと限られた地域にしか配達されていない

ものですし、テレビやラジオ、ネットで最新の

情報が手に入るので夕刊は思い切ってやめても

きっと大丈夫。

 

一部のユーザーは夕刊がないと困るとガタガタ

言うでしょうが、1年もしたらどうでもよく

なっていると思う。

 

みんなが夕刊で報道を求めているという新聞社

の思い込みは幻想だと思うよ。

自分が作った枠組みから降りられないから、

「みんなが求めているから」という使命感にす

り替えているだけ。


編集や印刷、配送・配達のコストから考えると

夕刊は廃止した方がメリットは高いように感じ

ます。紙の無駄遣いだよ。エコじゃない(笑)


一方で、夕刊の分の仕事がなくなったぶん減収

減益になるところも発生するので、簡単には論

じられませんが。


家庭では夕刊やめたらいくらトクになる?

 

日経新聞の朝・夕刊セットが月額4,509円

セットを無理やり断って朝刊のみにして

4300円 差額はたったの209円

1年で2,508円

かれこれ10年くらいたつから

10年として25,080円

これを安いと見るか、高いと見るかは各人の価

値観によるのでここでは触れません。


ちなみに宅配の全日版は月額3,670円

日経電子版が4,200円

朝・夕刊セット、全日版購読者が電子版を購読

する場合には追加料金1,000円です。

新聞社も個人もイキナリ新聞をやめよう、廃止

しようと言っても難しいから、夕刊がある場合

には夕刊からやめてみるというのは如何?

案外困らないです。

Satosee!