読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性の年齢は手でわかる。ではビルの年齢は何処を見る?

f:id:satosee:20161215222118j:plain

送水口でかなりわかります

会社の健康診断に行ってきました。

昭和のころの会社の健康診断なんて、ボロっ

ちい健康診断センターで、これまたボロい

スリッパをはいて、検診着のおっさんと列に

並ぶとか本当に嫌で仕方なかった。

でも、今はこぎれいな検診センターで、受付

も男女完全分離、女性専用フロアもある。

靴下もあるから、ストッキングで行っても平

気。自分のソックスを持って行かなくてもOK

 

今日のセンターは内装は明るくてきれいにし

てありましたが、エレベーターのパネルを

見ると、ビル自体はけっこう古そう。

送水口を確認したら、かなり古いビル。

定礎で確認すると昭和56年だった。

ビルの年齢(?)を見るなら、送水口が一番

わかりやすいかも。

内装はリニューアルしても、送水口まで変え

ることはありませんから。


そのほかの推察ポイント

 

お手洗いなどの水回りでアタリが付くことも

ありますが、お手洗いを大規模リニューアル

するとわかりにくい場合も。

 

個室が少し狭い場合は、元は和式だった可能

性が高いと個人的には考えています。

和式の方が個室の必要面積が少なくて済むよ

うです。様式だと広めに取らないと窮屈に感

じます。


エレベータからわかる場合も

 

内装こそきれいにしてありますが、パネル自

体が古いので昭和末期のビルかと推理。

エレベーターの大規模交換もできますが、内

装ほど頻繁には実施しませんからね。

階段も部屋や廊下ほどには改装しないことが

多いのでアタリを付けやすい。


こういうのって本当に女性と似ている

ヘアスタイルやメイク、ファッションで

きれいにしていても、手や首、足首などで

昭和生まれとわかる場合もある。

 

ちなみに本日見たビルは送水口の下に定礎

が設置してあったので大変ありがたかった

です。

定礎ってのは、ビルの玄関の脇辺りに

「定礎」の文字と竣工年月が彫ってある

プレートのことね。

f:id:satosee:20161215225226j:plain

Satosee!