建設機械が好きだ!

乗れます!撮れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

一度は惨敗してみるのも1つの方法

f:id:satosee:20161023132254j:plain

惨敗してあきらめるような人にはお勧め

できない手法です。

惨敗して、恥ずかしくて悔しくて頑張る人には

有効な手法です。

是非、惨敗してください(笑)

 

もう10年前のことですが、ノープランで

繁忙期に突入したことがありました。

人は増やさないと処理できないボリューム

なのに増員なし。


自分も悪かったのです。

上司から「増員なくても平気だよねー♪」の

言葉に無理と思っても言えなかったから。

派遣社員が正社員の上司に、他の正社員差し

置いて「無理です」とは言いにくかった。

その結果が惨敗。自業自得というか・・・・・・

本当に悔しくて、恥ずかしくて惨敗直後から

次の繁忙期のために、反省点やプランをずっと

練っていた。

その頃は体調が悪くて通院していた時期だった

ので、待ち時間にも小さなノートにプランを書

き続けた。


次の繁忙期の準備の時に体制案を作って提案

した。派遣社員だったからクビを覚悟で。


却下されるかと思いきや、

「あっそう、これでやるのね」

あっさり承認されて拍子抜け。


失敗して悔しい思いをしたから、必死に考える

ことが出来た。

これはいい経験になった。


失敗した経験が次につながる。

以上、惨敗のススメ。でした。


Satosee!