読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二度目の勘違い中

写真・カメラ 千里の道も一歩から

いいカメラを使うと、写真の腕が上がったよう

な錯角に陥る。

写真コミュニティの長老の言葉。

まったくその通りです。

D5200を買った時も、錯角をしながらここまで

来たようなもの。


錯角・勘違いはいけないこと?

 

錯角、結構!

勘違い、上等!

とアテクシは思います(^_^.)

だってね、その方が楽しいでしょ?

写真撮って「おお!」とか「いいじゃん!」

って思う方がカメラライフも楽しいです。

そのうちカメラに撮らされている感、とか

撮っても撮ってもコレジャナイ感とかを味わう

日が来るのかもしれません。

その時をどう乗り越えるかカメラをやめてしま

うのか、それはまた別のお話です。

いずれにしても、今は錯覚や勘違いでも楽しく

写真を撮ることが出来るなら、私はそれでいい。

その先の壁は自分で乗り越えます。


D750で二度目の錯角・勘違いをしつつ、写真を

撮っています。

 

ちなみに今の悩み(?)は?
Win10で写真のリサイズと文字入れを試行錯誤中

フォトショップ導入したからそれを使えばいい

のですが(^_^.)

Satosee!