建設機械が好きだ!

乗れます!撮れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

思い込みを捨てれば母親になれたかもしれない

f:id:satosee:20160603213502j:plain

今の状況を受け入れているし満足なんです。
ええ、負け惜しみでなく。


べきだべきだ星人だった


自分がやりたいことを我慢したくなかった


出来ないことを子供のせいにしたくなかった


この子がいなければもっと自由に・・・・・と思いたくなかった


子育て中はどうしても活動が制限されてしまうのは仕方のないことで、子育てで得られる喜びも大きい。

自分の子育てをシュミュレーションした時に一つ確信があった。

なにかしたいことや、行きたいところがあった時にきっと「子供がいるから行けない・出来ない」となった時に「この子がいなければもっと自由に・・・・・」って思うことが確実にあるだろうと。
それが容易に想定できると同時に、そう思ってしまうことが子供に対して申し訳なくて、自分が許せないと思った。

じゃ、そう思うってしまいそうな自分は子供を持つべきではない。

それが自分の結論でした。

その結果が今の状況で自分でも受け入れているつもりだし、それなりに楽しくやっているからいい。

 

そして、今子育てを頑張っている人にそうあるべきだとは思わない。

何より、今ならそう思ってしまう自分を許せるなぁ。と。

親だって人間だし、聖人君子ばかりでもないし、やりたいことを諦めたりした時に「あーあ、この子がいるから・・・・・」
ついそう思うことがあっても子供の笑顔に救われて、まーいっか。とかそんなことを繰り返すものかもしれない。


今更気が付いても遅いことですが。


今、子育てをしている人も

かつて子育てをしていた人も

子育てをしたことのない人も

こうあるべき!

口を出すな!

とかぎすぎすしないでいられたらいいなぁ、と思います。


自戒ネタと失敗人生を出すことによって、何かの参考になれば・・・・・いいなぁ(^_^.)


Satosee!