建設機械が好きだ!

撮れます!乗れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

英語の授業で苦手だったもの

f:id:satosee:20160518213526j:plain

教科書から英文をノートに書き写して置く。

これを使って授業をする。

まー、当たり前の学習方法なのですが・・・・・

とにかく自分の字が汚いから、ここでつまづく。

汚い字で書いてもテンション下がるだけですし。

そもそも4本線の英習帳が使いにくかった。

教科書を写したとして、狭い行間に英文法の解説を書き込むのが上手く出来なくて尚更テンションが下がる。

 

え?PCで入力してプリンタアウトすればいいんじゃね?って

ノンノンノーーン!

私が中学生の頃はPCはおろかワープロすらありません。

今なら普通にできることが出来なかったのです。

 

じゃぁ教科書を拡大コピーとか、コピーして切貼りとか・・・・・

10円コピーが全国展開される前は、コピーって高かったのです。

加えて今のように切貼り技術とかはない(版下技術は専門学校と仕事で培いました)

 

クラスメイトで自宅に英文タイプがある子がルーズリーフに英文を打って持ってきていた時はとても羨ましかったし、羨まし過ぎてズルいとさえ思いました。

 

英語の学び直しでノートに書くこともありますが、昔のように完璧にきれいに書かなきゃ教ではないので気楽に適当に書いています。

 

Satosee!