建設機械が好きだ!

乗れます!撮れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

作品を掲げて顔を上げられますか?

f:id:satosee:20160319222606j:plain

私はなかなか出来ませんでした

自由が丘で作品展示の機会をいただいているのに、顔を上げることが出来なかったし、告知もほとんどしなかった。

何回目かの展示で、作品を買いたいと言われたときは軽くパニック。

い、いや・・・・・お金なんてとても・・・・・持って行って構わないくらいの気持ちだったし。

昨年の写真展でも価格はつけても、まだ顔を上げることが出来なかった。

チキンハートなものでね、「高価いって言われたら・・・・・」「そもそも写真を売るなんて100年早いかも・・・・・」内心ガクブルビクビクです。

どう足掻いても、私が内心ビクビクしていても何でも、

私の写真を見て

1:好き

2:どうでもいい(興味がない)

3:嫌い

のどれかだと思うのです。

じゃ私はどうすればいいか?
1番の人に、堂々と笑顔でありがとうを言えばいい


2番、3番の人に対しては、その人たちがどうでもいい、嫌いと思うように

私もその人たちに対して、どうでもいいし、嫌いでも問題はない。

嫌いな人に好きになってもらう努力をするよりは、好きで居てくれる人に対してどんどんエネルギーを流せばいい。

すると、どうなるか?

もっと好きになってくれる

もしかしたら、好きだった人の中から、どうでもいい、嫌いと思う人が出てくるかもしれない。

そうしたらまた、好きで居てくれる人に対してどんどんエネルギーを流せばいい。

結果として、

作品を掲げて顔を上げられ、さらに笑顔でいることが出来るのです



時間がかかったけれど、


さぁ、作品を高く掲げてぇー

顔を上げてぇー

にっこり笑顔でぇー

大きく息を吸ってぇー

はい、大きな声でぇー

今の私のベストがこれ!

今の私の価値がこれ!

はい、よく出来ました。

Satosee!