建設機械が好きだ!

乗れます!撮れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

私がLINEをやらない理由の表と裏

f:id:satosee:20160207180358j:plain

表向きの理由

友達いないので・・・・・

繋がる相手がいないので・・・・・

「そんなことないよ!繋がってあげるよ!!」
LINEやったら友達になっていただけるのでしょうか?
どんだけ上からなんだろう・・・・・

LINEをやるか、仲間外れにされるかを選べと言われたら、仲間外れでいいです(笑)

 

 

裏の理由

鬱陶しい 怖い 嫌い

以前親交のあった方が「既読スルー」を許せないタイプで、なにかというと

「既読スルーってありえなくない?!!」と同意を求めてくるのが怖かった。

 

例えば 飲み会を企画する

心を砕いて日程や店、メニューを決める。

関係者にLINE

参加希望のレスはいいとして

既読スルーが多いのが許せない。それってありえなくない?!!

 

要するに、自分がみんなのために労力を使ってここまでしているのに「既読スルー」とはなにごとか。

参加できるなら参加の意思表示、

参加できなくても「申し訳ありませんが今回は参加できません」

予定が不明確なら「○月○日までにお返事いたします」等のレスがあるべきである。

 

要するに自分が頑張ったのだから、それに対する迅速なレスポンスと、自分の苦労に対する感謝やねぎらいの言葉を返すべきでしょう!ということだと思われます。

ええーー気持ちは理解するが、賛同は出来ないというかドン引き。

性格もあるのでしょうが、何に対してもレスしないといけないのは正直しんどい・・・・・・

 

既読スルーが、読んだけれど今回はパス。読んだけれど興味が無い。そういう意思表示に捉えられないような窮屈なツールなら使う気にはなれません。
無駄にストレスを募らせるだけに感じます。

 

コミュニケーション補助ツールではなく、コミュニケーションを強要するツールに感じてしまい更にLINEが嫌いになりました。

こんなやり取りに縛られるのは怖すぎる。

 


LINEやっていないと仲間外れ?

例えば会社で自分以外の全員がLINEで繋がっているとか。

遅刻や欠勤の連絡もLINEとか。既読=承認だからチョー便利ってか。

ごめんなさいね。私にはそんな高度なコミュニケーションツールは使いこなせそうにありません。

どうぞどうぞ、LINEで会議でもミーティングでも(非参加者の)悪口大会でもなんでもお好きになさりませ。

業務で必要なら、会社でスマホを支給くださいませ。

そのうちLINEをやっていないことが解雇の理由になる時代もやってきそうです。

 


LINEをやってまで帰属したい場ではない

 今、打っていて気が付いてしまいました。

要するにこういうことです。

 

私は開き直って、使わないことを貫くことができていますが、

学校とか子供関係のつながりとか、帰属必須の場でがんじがらめになっているケースもあると思います。

気楽に始めることができる反面、止めるには労力や、ストレス、覚悟が必要というのもなんだかなぁ。って感じです。

 

せっかくのコミュニケーションツールなのですから、気楽に楽しく使えたらいいのではないかと感じます。

アンチLINEの私が言っても、何の説得力もありませんが(^_^.)

 

Satosee!