建設機械が好きだ!

撮れます!乗れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

もっとメンタルを成長させるザンス!!

f:id:satosee:20160301191516j:plain

 TVアニメ「おそ松さん」ネタですが、カラ松が~トッティーが~ってな話ではありません。

20話の「イヤミの学校」の話。

イヤミのお笑いの学校の話ですが、とにかく刺さる台詞が多かった。

今回は特に刺さった2つを紹介します。

 

守るものが何もないのに、守ろうとするなザンス! 

一発芸をやってみろと言われて、やらない理由をあげつらうおそ松さんに対しての台詞。


これよ、これ。

 

私が、私達が、あなたが、

 

守ろうと手に握りこんでいるそのちっぽけなソレ、

 

プライド? 自尊心? 見栄? 世間体? ポリシー? 矜持?

 

そんなもの守る価値もないとバサーっと切り捨てられた感があり、すがすがしかったです。

 

今はやらない理由をもっともらしくこねくり回す

 

私に、私達に、あなたに、

 

この言葉を謹んで進呈いたします。 

守るものが何もないのに、守ろうとするなザンス!

 

 

 

ファンがいるということは、反面、アンチも必ずいるザンス

「ファンがいるということは、反面、アンチも必ずいるザンス!
 両方を満足させ、万人から支持を得たい?そんなのは天才に任せておけザンス!
つまり、いちゃもんや文句にいちいち気を取られていたら体がもたない。
もっとメンタルを成長させるザンス!!」

 

これも、まったくもってその通り。

わかります、わかります、アンチのいちゃもんや文句にいちいち気を取られて凹む気持ち。

だって、

人間だもの

(笑)

いちゃもんや文句を言われたらいい気持ちはしないので、凹んでしまう心の動きは間違っていはいない。

だって、

人間だもの

でもね、凹んでもいいけれど引きずらない。

ああ、こういう見方もあるのねー、とスルーしましょう。

 

いちいち気を取られていたら体がもたない。


もっとメンタルを成長させるザンス!!

 

エントリーが今頃なのは録画したものを今朝観たからですってば(笑)


いやー朝からイヤミの出っ歯ボンバー喰らってスッキリしたわー(笑)


Satosee!