読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイブリッドワーカーを目指そうかと思った

感じたこと・思ったこと

f:id:satosee:20160130203022j:plain

”ハイブリッド”って言葉を使えばカッコよさそうって思っています(笑)
”ソリューション”って安易に使うなよぅ(^ム^)とか言っているクセに、目クソ鼻クソやーーん(大笑)

それはさておき、現時点でシフトを目指しているのが、


週2.5日は会社に出社して仕事をする


その他の日はカメラマンとして活動


もうひとつやりたいこと、平日にインプットしたい。
映画や展覧会や演劇などの鑑賞してインプットする活動に平日の日中を充てたいのです。

いまは何もかも土日祝日にせざるを得ないので。

土日祝日に仕事以外の用をすべてまかなおうとすると、今度は体を休めたり、家族に接する日が少なくなる。

やりたいことをやるなら、体や家族を犠牲にするのは本末転倒です。

写真でも収入を得る。と決めてから働き方をあれこれ考えて現在の最適解がハイブリッドワークだったのです。

フルタイム週5勤で週末だけカメラの仕事→ちょっと無理

会社を辞めて、カメラ一本で仕事→ちょっと無理

そもそも、0か1に決めないといけないのか?

これからは会社員の仕事もシェアする時代と考えていたのと、会社勤めからいきなりフリーランスにシフトすることに抵抗があったので、じゃ半々でいいじゃないかと。

ピザだってハーフとかクワトロとかあるし!(笑)

今まで会社員を収入の1本柱としていたけれど、それを2本にしたい。可能であれば数本にしたい。
1本が倒れても、建て直す間も他の柱が支えてくれる。
そういう体制を作りたいのだ。

理想論かもしれないし、そんなこと出来ないよって言われるかも知れない。

でも、私はこれからはそういう働き方にシフトするのだ。

先ずはもう1本の柱を立てよう。

Satosee!