読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グループ展のメリット

写真・カメラ

f:id:satosee:20160121210822j:plain

発表の場で一番参加しやすいのがグループ展ではないでしょうか。

 

グループ展のメリットはズバリ、コスト

 

1人あたりの負担額が少なくて済みます

個展を開催すると、会場費、作品製作費(写真のプリントなど)、展示費(フレームや額装代など)DM代、搬入代など諸経費はすべて自分で負担します。

グループ展なら参加人数で割ることが出来ますから、個人の負担額も少なくて済みます。

 

1人あたりの作業量も少なくて済みます

グループ展なら作業も分担できますから個人の作業負担も少なくて済みます。

みんなでやれば早く済む。ってヤツね。 

 

1人あたりの作品量も少なくて済みます

グループ展ならみんなで作品を持ち寄りますので、1人あたりの作品量も少なくて済みます。
自家プリントでも外注でも手間やコストが掛かりますので、そういう意味でもグループ展は負担が少ないのがメリット。
フレーム込のギャラリーなら楽ですが、自分で額装までする場合は個展だとかなり負担になります(購入・額装・搬入・保管場所・・・・・)

 

集客のコストも1人あたりの負担が少なくて済みます

ひとりでしゃかりきになって、50人に来てもらうより、10人のグループ展なら、1人30人集客しても300人です。

 

経験値が少ない場合は、懐を借りる気持ちでグループ展に参加してみましょう。


Satosee!