建設機械が好きだ!

撮れます!乗れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

【イベント】グループ展いよいよあしたまで

f:id:satosee:20160120215932j:plain

昨日夕方に立ち寄る予定が今日になってしまったので、最後の1日になってしまいました。

脱初心者を目指すカメラクラブ展
みんなで翔ぼう みんなでとぼう
日時:2016年1月15日(金)~1月21日(木)
   10:00~19:00(初日正午から 最終日17:00まで)
場所:フレームマン銀座
   東京都中央区銀座5-1銀座ファイブ2F
   JR有楽町線銀座口徒歩3分
   地下鉄銀座駅C1出口すぐ
入場料:無料
廊下と部屋に紅の赤の写真が各1枚
部屋の中の2L展示コーナーに女の子の写真を2枚
モデル:みきてぃ
詳細はこちら

 

写真って、確かに技術の巧拙はあるけれど、とどのつまりは感性だと思うわけです。

色がきれい

なんか好き

自分はこういうのは撮れない

あっぱれ

やりたいことは解る

あまり好きじゃないかも

 

この、「あまり好きじゃないかも」がクセモノで、それは撮った側と見る側の感性が違うからどうしようもない。

感性が合わない人に否定されても気にしなくてよろしいのです。

猫大好きな人に犬の写真を見せて、「ホラカワイイでしょ!素敵でしょ!!」と言っても「うーん、犬はあまり好きじゃなくて・・・・・・」ってなりますよね。

 

私の曼珠沙華写真も

色がきれい

なんか好き

自分はこういうのは撮れない

あっぱれ

やりたいことは解る

あまり好きじゃないかも

全然よくない

あれなら私の方がはるかに上手い

いろいろ感じると思うのです。

心が動かされずに素通りだってある。

 

心が動かない人に対してアクションするよりも

心が反応してくれた人にアクションを起こせばいい。

 

1年前の自分は「人は撮らないぜ」とか嘯いておりましたが、自分の感性で人を撮るのもアリだと思う今日この頃。

夏あたりに本腰入れるか。

f:id:satosee:20160120223414j:plain

今回の企画:2L展示

参加の敷居を低くして、参加しやすくしたことでいろいろな方の写真を見ることができたのは勉強になったし、いい刺激になった。

在廊できなかったのですが、お忙しい中、見に来てくださった方には本当に感謝です。

明日も夕方5時までやっておりますので、銀座に来るご用がある方は是非(*^_^*)

 

Satosee!