読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地味に楽しい封筒作り

ないなら作ればいいじゃないか

f:id:satosee:20150717051156j:plain

サイキン「趣味封筒貼り」と履歴書に書こうかと思っているSatosee!です。
あえてアナログな作業でも触れましたが、不器用な割にアナログな作業が好きなのです。

たまにブームが来るのが封筒貼り(笑)
紙モノ収集癖があるので、便箋や封筒も大好きです。

好きな洋封筒のサイズは洋形2号 A4四つ折り、ハガキが入るサイズです。
よく買いますし、よく作ります。
封筒貼り用に購入したミューズコットンの端切れ、B5アソートパックを使い、洋形2号カマス封筒を作ったり(^_^.)

母親に頼まれたので作成たが、もう手元にはないらしい。

写真は残りの素材の紙と以前千代紙で作った洋形2号カマス封筒。

 

和封筒で好きなサイズは長形5号(今回この規格があるのを初めて知った)
一般的なのは長形4号ですが、お札を入れるには少し大きくて好きではない。
鳩居堂辺りで、のし無し金封を買おうとすると、高価い(@_@;)
色々な文具店や100均ショップも見て、あれこれ買った結果、自作することにした。

これを「ないなら作ればいいじゃない方式」と名づけました(笑)
A4規格サイズがあれば、金封に使えそうなサイズの封筒を作ることが出来る(B5ではちょっと無理)
・・・・・が、こういう時に限ってA4サイズの適当な紙が見つからない。
画材店に行けばA4規格サイズの各種用紙はあるが、1枚単価が高いので却下でござる。
横浜のToolsも移転して規模が小さくなったのか、大きいサイズの紙の取扱がなくなった。
東急ハンズも同じ(T_T)
有隣堂本店には四六版の紙の取扱もあるが、レジの後ろに棚があるので見て決めることが出来ないのでつまらない。
四六版の紙で取り都合を考えながら計算するのも楽しいのだがなぁ(*^_^*)

結果、有隣堂やゴールデン文具で買い求めたのが「越前ろまん」という紙


これを使って自作封筒をチビチビと作ります。


Satosee!


2015/7/5~8/1
東急ハンズ横浜店7Fギャラリーマーケットでポストカードを販売中★

satosee.hatenablog.com

koshidou.com