建設機械が好きだ!

撮れます!乗れます!車両系建設機械(整地等)運転資格を持っているカメラマン池田智

【主婦必見!】年末の大掃除時に旦那にかけると効果的な言葉4つ

ありがとうさすがうれしいたすかる 頭文字をとって「あさうた」と覚えましょう。主婦に限らず、日々の家事は大変です。大掃除くらいは旦那や家族に手伝って欲しい。普段の私の苦労を知れ!手伝うのは当然のコト!確かにそうかもしれません。間違ってもいませ…

女性の輪に入れる上司、入れない上司

女性の多い職場にするっと馴染めるタイプの男性と馴染めないタイプの男性がいるようです。 感覚値ですが、身近に女性がいたかいなかったかで差違が出るように感じます。 既婚であるとか、更に娘さんがいるケース。更にいうと、ご家庭で会話のあるケース。奥…

考え方が違うと思ったら、こんな風に考えてみよう

自分と考え方が違う状況に当たったときに、「ああ、自分とはOS(Operating System)が違うのだ」と考えるのはどうだろうか。生まれも育ちも何もかも、別の人間なのだから違っていて当り前。合わない人間とは関らないのが一番だが、学校や会社など0か1かで切り…

意識して話しかけないとゼロかも

夫婦の会話。一日にどのくらいあるでしょうか。我が家では・・・・・1-2分位かな。 ブログ仲間のSONOMIさんの記事 私のモットー「後悔を棺桶に持ち込まないために」後から「もっと○○しておけば・・・・・」とならないように、そして意識して会話しないと本当に会話のな…

準備が整っていないからこそ

この事例は極端な例だとは思いますが、産み時しくじりの私が思うに出産はやっぱり早い方がいいと思うのです。 男女雇用機会均等法をかつて勝ち取ってくれた先輩方には敬意を表したい。そこは恩恵を被っている身として、有難いことだと思う。 でもね、その分…

そんなコト言ってたら本当に何も出来ないよ

条件が整ったら、準備ができたら、落ち着いたら、先送りにする理由ほど簡単に集まるものもない。 AERAのこの記事を読み、かさこさんの記事を思い出した。 ※写真は本文とは関係ありません。 「結婚とブログや何かに挑戦することは違う」と言われそうですが、…

幸せになりたかったら、人ののろけ話を聞いておけ

突然ですが、人ののろけ話は好きですか?1、程度にもよりますが、聞くのは嫌じゃない。2、うざい。聞きたくないし、別れろって思う。あくまでも個人的見解ですが、1の人は幸せを得やすい体質。2の人は、幸せが寄り付きにくい体質になっているかも。 私は人の…

こんな男は激しくイラネ

※写真は本文とは関係ありません。 トラブルにオロる男 まぁ誰だって嫌かもしれませんけれどね(^_^;) 我が家、特に母親と私の中で見るたびに「こんな男は激しくイラネ」となるCMがあります。 子供の発表会に車で向かう途中のトラブル(事故だか故障だか忘れた…

旦那が帰ってきた時にやっちゃいけないこと

※写真は本文とは関係ありません。 旦那様が帰宅してきました。そこで奥様「ちょっと!聞いてよ!○○さん、夏休みにオーストラリア行くのですって!!それに比べてウチは・・・・以下略」 「ちょっと!今朝トイレちゃんと流していなかったでしょう!!だいたいあな…

旦那がクラブやキャバクラに行くのは必要経費と心得よ

そもそも、男は何でクラブやキャバクラに行くのか。 癒されたいからでしょう、多分。行かせておやんなさいな。 じゃ、家で飲めよ?チッチッチッチッ そうじゃない。 アタシがミニスカートで酌をするから。だーかーらー、それやったらお終いだって!旦那が帰…

ズルい女は男が作る?!

※写真は本文とは関係ありません。 こと会社のような場では、女性に泣かれるとオロる男性の多い事よ。『そもそも女性は泣きたくて泣いているわけではない』のだが、オロる男性がその後の話し合いや交渉なしでコトが有利に運ぶと味をしめてしまうこともありま…

男は女の涙に動揺してはならない

男は女の涙に動揺してはならない 但し恋愛以外(笑) ビジネスや学校、サークル活動などの場に於いて 『男は女の涙に動揺してはならない』 では、どうすればいいか 『落ち着くのを待つ』 ごく一部の例外を除いて、ビジネスや学校、サークル活動などの場に於い…